HOME>注目記事>映像を使って会社の宣伝をして入社希望者を集めよう

まずはネットで実際に作られたものを見よう

円陣

会社によい人材を集めたいと考えたのなら、多くの入社希望者を集めなければいけません。しかし、ウェブサイトで会社の魅力を説明したとしても、文字や写真だけでは伝わりづらく、入社希望者アップに繋がりにくいのが問題です。もしも、文字や写真だけでは不十分だと感じるのなら、映像製作業者を利用して、採用動画を作成してもらいましょう。採用動画を作成してくれる業者を探したいなら、数が多いため、インターネットで情報を集めるのが楽です。映像製作業者の公式ウェブサイトを見れば、これまで実際に作った採用動画を見られるので、入社希望者のアップに繋がるのか確かめられます。各映像製作業者の採用動画を見て、分かりやすくキャッチーだと感じたところに依頼しましょう。

クオリティによって変わる料金

社員

映像製作会社にはさまざまなプランが用意されていて、選んだものによって、クオリティだけではなく費用も大きく異なります。20万から30万で採用動画を作ってくれるところもありますし、100万円だしても足りないプランを用意する業者もいくつもあります。クオリティの高さが入社希望者を集めるためのカギとなるので、『とにかく安いプランを利用したい』と考えていると、思ったような効果がでない可能性もあるので気をつけましょう。

実績があり評判がよいところを見つけよう

握手

映像製作会社が実際に作った採用動画を見て、『よいものだ』と感じたとしても、それが一般的な考えであるとは限りません。もしも、自分の考えに自信を持てないのなら、多くの方に『よいものだ』と感じてもらえる採用動画を作ってくれる映像製作会社を探しましょう。実際に利用した会社の評判がよいところを探したり、取引実績が多いところを選んだりすれば、入社希望者を大幅にアップさせる採用動画を作ってもらえる可能性が高くなります。

広告募集中